群馬県「社会経済活動再開にむけたガイドライン」警戒度4(1/13)

新型コロナ感染予防対策
Snow Covered Forest

令和2年12月19日より 群馬県「社会経済活動再開にむけたガイドライン」による警戒度が「4」となっております。

そのため梅の郷では、桐生市及び近隣市町村の感染者発症及び冬期における感染症予防対策に伴い、短時間による面会(家族代表1名)をしばらくの間休止させて頂いております。

短時間による面会の再開につきましては、県内の新型コロナウイルス及びインフルエンザの感染症患者の発生状況及び社会情勢等により判断させていただきます。

ご家族の皆様にはご不便をおかけすると思いますが、ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

※ オンラインによる面会(テレビ電話)の予約については、従前どおり実施していますので、事前予約 をした上で、ご活用下さい。

※ 短時間による面会(家族代表1名)の予約については、令和2年10月30日をもって、休止させていただいております。(継続)

※ 詳しくは 新型コロナウイルス 面会等の対応について(面会休止のお知らせ)PDF をご覧ください。

※ 群馬県「経済活動再開にむけたガイドライン」についてはこちら

※ 警戒度に応じた県民の皆様への要請についてはこちら

コメント